CATEGORY 悶々堂

エロ漫画 種の為に見知らぬ男に操を捧げるエルフのネトラレ儀式 3巻

私はエルフ族の姫――リア。森の民の長と認められるために、これから1カ月『禊の間』で過ごさなければならない。
この試練が終われば、はれて幼馴染のノア君と結婚ができる。そう信じて、私は禊の場へと向かった……
の、だったが。目覚めてみると見知らぬ部屋に。そしてそこには一人の見知らぬ男がいた。
どうやら私は異世界へきてしまったらしい……。この男は私が今まで知らなかった気持ちの良い事を沢山教え込んでくる。
そして迎えた禊の儀式の最終日。
彼は「俺のチ○ポを知った女はまた俺の所に戻ってくる…」
「さて、リアさんは我慢できるかな?」と呪文の様に言ってきた。
私はこの男の言葉通りになってしまうのか!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

エロ漫画 幼なじみの知らない表情と夏の田舎のSMプレイ 上巻

俺「月島 拓海」は田舎の生活に嫌気が差していた。
変わらない景色に変わらない毎日…
それは学生最後の夏休みでも変わらない…ハズだった
ある放課後、幼馴染「立花 緑」とのいつもの帰り道。
しかし、些細な口ケンカがきっかけで俺たちは
ちょっとエッチな雰囲気に!?
初めての行為と初めて見る幼馴染の顔に
俺は我を忘れて腰を振る。
そしていつしか恋愛感情なんてないただの幼馴染との行為は
新しい日常となっていく。
エスカレートしていくプレイと
少しづつ浮かび上がる疑問…
その果てにあるモノはいったい…
この変化は本当に俺が望んでいたモノだったのか…?
それとも……

※本作品は原作者の協力により制作しました。

エロ漫画 過激レイヤーに憤怒!陰キャカメコの反撃コスえっち 1巻

ボク(亀沢卓)は過激レイヤーサラちゃんのカメコとしてイベントには必ず参加する熱狂的ファンのひとりである。
そんなある日のイベント終わり、偶然通りかかった楽屋前でサラちゃんの声が聞こえてきた。
それはボクに対する悪口の数々だった。
ボクは絶望と屈辱を味わい、一度はサラちゃんとの決別を心に決めたのだが…
ある出来事がきっかけでサラちゃんがボクと同じ大学に通う生徒だと知った。身バレを恐れる彼女。
その弱みを利用し、ボクの反転攻勢が始まる!
変態プレイの数々でサラちゃんを責め立てていくその中で徐々に暴かれる彼女の秘密!それは他のコスプレイヤーをも巻き込んでボクの壮大な計画の一部となっていく。
気になる続きは本編で!

※本作品は原作者の協力により制作しました。